IOやBLEを操作して部品を使う

パーツライブラリにないような部品、または何らかの製品にUARTやBLEで接続する場合はobniz.jsを利用してIOなどを直接操作することになります。

IO-BLEなどペリフェラル操作

各ペリフェラルごとのドキュメントはobniz.jsのドキュメントで確認できます。
例えばIOであれば

IO

から確認できます。

クラスリファレンス

obniz.js内のすべての機能またはIOなどのペリフェラルはクラスリファレンスがGitHub上に公開されています。ドキュメントには記載されていないそれぞれの関数の引数や返り値について確認することができます。

クラスリファレンス

関連の質問