アプリのインストール

アプリを利用するには

  • アカウントの作成
  • 利用したいデバイスのアカウントへの登録(または作成)

が必要です。

アカウント作成は開発者コンソールのSign Inからアカウントの登録を行います。

デバイスの登録は、公式デバイスの場合は「デバイスをアカウントに登録」、obnizOSを利用し自分でデバイスを作成する場合は、クラウド上で「デバイスを作成」してください。登録について詳しくはデバイス管理をご覧ください。

公開されているAppのインストール

アプリを探すより使用したいアプリを選択します。
アプリ詳細ページの右上にあるインストールボタンをクリックすると、アプリの設定画面に移動します。

WebAppの利用方法

インストール時は必要な設定項目に入力後、「インストール」ボタンをクリックしてください。

自分の開発したアプリをインストール

「アプリ開発」より開発したアプリのインストールボタンを押すことでインストールが行なえます。

インストール時設定

アプリにインストール時設定がある場合は、各項目の入力がインストールする時に必要です。

プログラムではユーザーが行った設定を取得し動作に反映できます。
ブラウザアプリではObniz.App.configs()より取得できます。ブラウザ実行・クラウド実行どちらでも値を読み取ることができます。


const configs = Obniz.App.configs();
console.log(configs.watering_interval); // User configured value

ホステッドアプリではGraphQL APIの各インストール情報に含まれています。

関連の質問